青汁ダイエットの決定版!【青汁と乳酸菌】公式サイトCP完全ガイド!効果・口コミ・最安値徹底取材

青汁と乳酸菌完全ガイド

青汁と乳酸菌、青汁ダイエット完全ガイドTOP

「青汁と乳酸菌」は、青汁成分の他にコップ一杯に500億個の乳酸菌が配合されています。便秘がちの方に最適の青汁です。ヨーグルト換算で5ℓ分の乳酸菌なので青汁ダイエットに挑戦者が続出中!公式サイトキャンペーン、効果、口コミ、最安値を調査した「青汁と乳酸菌」完全ガイドです。


初めまして! 幸せのエイジングモード.comブログに来てくれてありがとう! 私が失敗しながら、体を張って覚えた大切なことやダメ経験も、すべてお伝えしますね。(*^_^*)

インスタグラムでは、500億個の乳酸菌は凄い!ポッコリお腹もスッキリ!肌荒れも便秘も改善されました!と口コミで話題となり、ものすごい勢いで拡散しているのが「青汁と乳酸菌」です。

インスタ口コミから

青汁と乳酸菌インスタ口コミ

ピン元:インスタ

青汁の栄養とお腹をきれいにする乳酸菌の両方摂取できる嬉しいサプリメント★食生活の乱れやお腹の調子を整えてくれますよ。青汁ってまずいものだけど、こちらのはとても美味しくゴクゴク飲めました♪

おかげで体内からすっきり♪おなかのポッコリもよくなり、ウエストも引き締まった気がする♪吹き出物もでにくくなるから、インナービューティーとして最適です!!

毎日どっさりで朝を迎えるのが気持ちいい!(30代)

公式サイト口コミ1

化粧ノリが良くなり、気持ちまで明るくなりました~(40代)

公式サイト口コミ2

使用した人の率直な感想です。

青汁ダイエットとは?

青汁ってたくさんあるけど、どの青汁が一番いいの?どれを選んでいいかあわからない!

1、飲みやすくて(継続力が上がる)

2、コスパが良くて

3、プラスアルファがあって

4、ダイエットにも最適

5、体の中からキレイにしてお肌の調子が上がる

こんな青汁だったら、いかがでしょう?飲んでみたくなりますよね。

青汁ダイエットとは

青汁ダイエットとは、青汁を食事の前に飲んだり一食置き換えることによって、身体の調子を整えたり、摂取カロリーを調整して、じっくり結果を出すダイエット法です。

メタボ対策に青汁がいいらしい!とかの噂を聞くことがありますが、青汁単体ではダイエットをすることはできません。

おそらく青汁がダイエットにいいという噂は、青汁の材料によく使われているケールや大麦若葉、明日葉、桑の葉などの野菜は、「食物繊維の宝庫」と言われるくらい他の野菜に比べて圧倒的な量の食物繊維を含んでいることに関係しているんだと思います。

ダイエットの効果的な方法

青汁を飲むと便通が良くなる、といわれていますが、便通が良くなっただけではお腹が一時的に軽くなっただけで、体重の変化はそれほどでもないんです。

それでは、脂肪を燃やせる成分を摂って体重を減らすのですか?と考えますが、アメリカの国立衛生研究所の研究では、脂肪を燃やす成分などはないことがわかっています。

ではなぜ青汁で体重を減らすことができるのか?というと、脂肪を燃やすにはビタミン(主にビタミンB群)やカルシウムなどのミネラルが必要です。

ただ、ビタミンやミネラルを摂っただけでは、脂肪を燃焼することはできません。

そこで、脂肪を燃焼させるためには運動がやっぱり大切で、運動とセットで青汁を飲むことで、「脂肪を燃やしやすくするために運動をするときは青汁を飲む」という利用法ならば、ダイエットに有効であると考えられます。

青汁ダイエットを始めるタイミング

青汁ダイエットのスタートのタイミングは、生理直後の一週間がベストタイミング(*^_^*)

というのも、生理終わり〜排卵までの一週間は、エストロゲンという痩せやすいホルモンが増加する時期なのです。

この期間は新陳代謝もアップするため、ダイエットもしやすくモチベーションも高まりますよ。

青汁を飲んでジョギングをして、昼食を青汁とローカロリーの食品に置き換えて、という生活パターンに持ち込めれば、健康的なダイエットが実現できるかも…。

青汁と乳酸菌の商品情報

5つの特許取得の乳酸菌FK-23配合、1包で、なんと500億個摂取できる。青汁と乳酸菌のWのパワーでダイエットサポートに!身体の内側からきれいに。

すこやか自慢 青汁と乳酸菌

レベル★★★★★5.0 874

青汁と乳酸菌公式サイト

>>青汁と乳酸菌公式サイトで確認

青汁と乳酸菌公式サイトキャンペーン!

毎月先着300名様限り!

■通常価格:30包 4,298円(税込)
■毎月お届け便:初回 980円(税込・送料無料)
■毎月お届け便:2回目以降 3,500円(税込・送料無料)
■定期しばり:4回。5回目以降いつでも休止・解約OK
■販売者情報:すこやか自慢 福岡県福岡市博多区博多駅前3-16-10

青汁と乳酸菌の成分の効果効能

できることなら、体の中からキレイになりたい!
そしてあの頃の輝きを取り戻したい!
そんな年齢とともに体の衰えを感じて、悩んでいらっしゃる方におススメします。

使われている野菜の成分の効果効能

青汁成分は大まかに分けて「ケール」と「大麦若葉」が比較されますが、美味しさ飲みやすさでは「大麦青葉」、青汁成分としては「ケール」ですね。

すこやか自慢の「青汁と乳酸菌」に使用されているのは「大麦若葉」です

大麦青葉の有効成分、効果効能

大麦若葉写真

大麦若葉とは、イネ科の植物である大麦の若い葉の部分を指しており、2、30cmに育った状態で収穫したものをいいます。

大麦青葉は九州地方で多く栽培されています。

大麦若葉にはカルシウム、鉄、カリウム、SOD酵素、亜鉛、ミネラル、マグネシウム、β−カロテン、ビタミンB1、ビタミンC、食物繊維などが有効成分として含まれています。

大麦青葉の効果効能としては、動脈硬化や高血圧、糖尿病といった生活習慣病を未然に防ぐ効果や、大麦若葉に含まれているSOD酵素は、こうした一つ一つの細胞やDNAを活性酵素から守ってくれ、老化現象や病気を未然に防ぐ効果があるとされています。

また、大麦若葉には亜鉛が大変多く含まれていますが、この亜鉛は筋肉を作るたんぱく質に効果を活気してくれるばかりでなく、糖質や脂質の代謝にも効果を発揮します。

大麦若葉には豊富なβ−カロテンが含まれており、皮膚や粘膜を丈夫にしながら免疫力を高めてくれます。

明日葉(あしたば)の効果効能

asitaba

すこやか自慢の「青汁と乳酸菌」には、もう一つの青汁成分が入っています。それが「明日葉(あしたば)」です。

明日葉は、日本原産のセリ科の多年草で「今日摘んでも明日には新しい芽が出る」といわれるほど成長が早く、生命力の強い植物です。

明日葉は、野菜の中でもビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富な上、それらがとてもバランスよく含まれています。また植物としては良質のタンパク質を含有していることがわかっています。

ひとつひとつの栄養素でみれば、より含有量の多い野菜もありますが、あしたば(明日葉)ほど多種の成分が含まれ、それぞれの量も多い野菜はほとんど類を見ません。

まさに野菜の王様と呼んでふさわしい栄養豊富な野菜です。

熊笹の効果効能

すこやか自慢の青汁と乳酸菌には、熊笹も配合されています。熊笹はパンダの大好物でシャンシャンも食べていますよね。

熊笹にはミネラル類やビタミン類をはじめ多くの栄養分が含まれているため、体を健康にしてくれます。またアラビノキシランという成分は老いを防いだり、自律神経系の改善が期待できるなど様々な面で注目されています。

アンチエイジングとしても、熊笹が入っているのはうれしいですね。

桑の葉の効果効能

すこやか自慢の青汁と乳酸菌には、クワの葉もブレンドしてあります。昭和の時代の町医者では「糖尿病?桑の葉でも煎じて飲んでいろ!」といわれたそうです。(*^_^*)

桑の葉は栄養価が高く、様々な効果があり、高血圧に良いとされる桑の葉茶や、またダイエット食品や健康食品として使われています。

桑の葉は、シルク(絹)を作る、蚕(かいこ)のエサとして、日本では今でも桑畑があり、多く栽培されてきました。

他の青汁製品でも、桑の葉が入った青汁はそうめったにはありません。

本商品の最大の特徴フェイカスFK-23乳酸菌の効果効能

フェカリスFK-23菌は、健康なヒトの腸内に多く常在する乳酸菌で、約1ミクロン(1ミリの千分の1)の丸い形をした小さな乳酸菌です。

フェカリスfk23

生きた菌体より加熱処理した菌体(加熱処理菌体)の方が、善玉菌のエサとして優れていて、健康維持に役立つことが長年の研究の成果により実証されました。

コンビニでも販売されている、ヨーグルトの裏側を見ると、「加熱処理済」と書いてありますが、加熱したらヨーグルト菌は絶滅してしまうのでは?と単純に考えがちですが、乳酸菌など、加熱しても活発に活動する菌も数多くあります。

FK-23菌は乳酸菌に分類されます。腸管内に生息する乳酸菌は腸管内の環境を整えることから、健康維持に良いことが昔から知られていました。

乳酸菌には免疫機能を高めたり、血圧を下げる等、新たな作用があることが明らかになり、各種乳酸菌の中で免疫力を高める力が特に強い「フェカリスFK-23菌」です。

すこやか自慢の青汁と乳酸菌には、ヨーグルトのの50倍(500億個)の乳酸菌が入っています!

ヨーグルトダイエットが巷のご婦人に流行っているようですが、すこやか自慢の青汁と乳酸菌なら、1回にヨーグルト50個分の乳酸菌がはいっているので、50倍の効果が期待できるますよね。(*^_^*)

ビタミンB1補酵素の役割

野菜は、やがて発酵して腸内で酵素になります。酵素をサポートする栄養素それがビタミンB1です。

酵素は食物を消化分解するほか、呼吸、運動、思考、そして自然治癒力までも左右する、とても重要な働きを担っています。 … 栄養素をもとに身体の各細胞を作り上げたり、呼吸や運動に欠かせない化学反応に関わっています。 また、老化を防ぎ、毒素を解毒し、免疫力や自然治癒力にも働くなど、生命に関わる重要な役割を持っています。

酵素がたんぱく質からできているのに対し、この補酵素はビタミンやミネラルでつくられています。

補酵素であるビタミンやミネラルの中にも、酵素がなければ体内で化学反応を起こすことができないものもあり、お互いが協力し合って力を出すためには、酵素だけではなく、補酵素も必要とされるのですね。

SNS・インスタ口コミを調査

会員制サイトインスタグラムでは、タレントさん、モデル、美容アドバイザーなどの方々が、青汁と乳酸菌について投稿し、口コミによって拡散しています。

青汁と乳酸菌インスタ口コミ

青汁〜♡毎日野菜不足なので。。こういうものは本当助かりますね…。乳酸菌の力でお通じもかなり改善されました☆
お肌の調子も良くなった気がする☆ #青汁と乳酸菌
青汁の栄養とお腹をきれいにする乳酸菌の両方摂取できる嬉しいサプリメント★食生活の乱れやお腹の調子を整えてくれますよ。青汁ってまずいものだけど、こちらのはとても美味しくゴクゴク飲めました♪

おかげで体内からすっきり♪おなかのポッコリもよくなり、ウエストも引き締まった気がする♪吹き出物もでにくくなるから、インナービューティーとして最適です!!  #青汁と乳酸菌

5つの特許を取得した乳酸菌 #フェカリスFK-23 配合♪1包で500億個の乳酸菌を手軽に摂ることができます☺︎乳酸菌は、「生きて大腸まで届く」生菌のほうがより効果的であると考えられていますが、今注目を集めている新型乳酸菌 #乳酸菌フェカリスFK-23 は、加熱殺菌して #死滅 した状態で摂取することで、生菌より免疫力が3倍高まることが明らかになっています。
*
整腸作用はもちろん、#インフルエンザ予防 #花粉症 などのアレルギー症状の改善にも期待できます。 #青汁と乳酸菌

コスメサイトの口コミを調査

楽天コスメ、@コスメ、メーカー口コミサイトを調べて、使い勝って、飲みやすさ、効果を調べます。

インスタグラムでは悪い口コミは全くと言っていいほどないんですが、ニックネームだけで投稿できるコスメサイトでは、本音の部分、悪い口コミ、低評価の理由などを見ることができます。

満足度★★★★★5 30代普通肌
最近の青汁の進化って本当にすごいと思います。「青汁」だけじゃないもんね、乳酸菌も入ってる!!それだけじゃなくて、ヨーグルト50個分の乳酸菌。青汁は毎日飲んでいます。毎日飲むからこそ、ちゃんと選びたい。いつもそう思っています。 #青汁と乳酸菌
満足度★★★★★5 40代乾燥肌
毎朝、腸内環境を整えるため、乳製品は必ず摂るようにしていて、野菜不足も感じている食生活。青汁と乳酸菌には野菜不足を解消できる大麦若葉や熊笹、明日葉、桑の葉など栄養価の高い野菜が配合されていて、更にコップ1杯でヨーグルト50個分の乳酸菌がとれます。どっちも大切な私にとって、この1杯で両方が補えるのはとても嬉しい青汁です。ずっと元気でいたいから、毎朝コツコツ飲み続けたいと思います。 #青汁と乳酸菌
満足度★★★★★5 40代混合肌
濃い緑色の青汁ですが臭みがまったくなく、すごく飲みやすいです。国内産の食材を使用されており、大麦若葉などの青汁成分以外に乳酸菌も配合されています。コップ1杯でヨーグルト50個分と同等の乳酸菌は入っているそうです!!お野菜不足だけなく、便秘対策や腸の健康にも良いので、美肌効果も期待できます。水にもすぐ溶けるので手軽に作れてとても便利です。 #青汁と乳酸菌
満足度★★★★★5 30代普通肌
コップ一杯の青汁に500億個の乳酸菌が配合。これは、100gのヨーグルトに換算すると10個分!一日に必要な乳酸菌の5倍もの乳酸菌を取ることができるんです。合成着色料・保存料を一切使用していないので青汁の鮮やかな色ではなく濁りのあるグリーン。見た目より、安全な方がいいので濁りなんか全然気にしません。よく混ぜないと粉っぽさが残るのであれば、シェイカーで混ぜるのがいいかも。お水で混ぜると青臭さが少しあるので苦手な方はミルク割がいいかも。オススメの飲み方はホット青汁でホットって意外と思ったのですが、お茶感覚で飲めるので食事と一緒に摂ることで飲み忘れがなくなります。 #青汁と乳酸菌

悪い口コミ

悪い口コミ

満足度★★★3 30代普通肌
少しでも甘い方がいい、とか青臭さを感じるという方は牛乳・豆乳だとまろやかで飲みやすいですよっ!混ぜたらすぐ飲まないと、結構溶けにくいのか、放置しておくとお水と青汁が分離します。 #青汁と乳酸菌

私の青汁と乳酸菌体験

ネットで申し込んでから3日ほどで到着。早速今日から「すこやか自慢の青汁と乳酸菌」に変えました。

1箱に30包入っています。これで初回980円!送料無料!

青汁と乳酸菌箱入り

もともと、青汁大好き派だったので、アサヒ緑健などあちこちの青汁に手を出していましたが、どうせ飲むなら乳酸菌が500億個入っているこちらを選びました。

そもそも我が家は、青汁は夕飯の時のお茶代わりにホットで飲んでいます。

いわゆる普段の食事の栄養に栄養にプラスして、ビタミンと食物繊維を足したかったからです。

もともと青汁を飲んでいたので、便通は良かくて毎日同じ時間に「ぞろぞろ出ます」(笑)

青汁と乳酸菌お茶がわり

初回は980円なんですが、

ただし、定期コースは4回の約束なのね。

最初はお試しで!って考えている人は4回届いちゃうから気を付けてね。(>_<)

私ん家は毎日飲むので、月に3,500円×2箱はサプリ代として必要経費。

でも1日にしたら、116円×2包ですから、今まで食後のヨーグルトを無くしてこれに変えれたので、一石二鳥どころか三鳥も四鳥にもなるんですよ。

中学生の子にも、デザートには青汁を入れたりして野菜不足を、補っています。というより、香ばしいから好きみたいです。「抹茶かけてるみたい」と喜んでいます。

青汁と乳酸菌デザート

「お宅の子たちみんな元気ね」といわれるんですが、ひょっとして青汁と乳酸菌のせい?

あと夏場になると必ず飲みたくなる「カルピス」。でもこれには乳酸菌が入っているから、夏の疲れも冷たいお水に溶かして「カルピス青汁」ですね。

お出かけの時もペットボトルに持ち歩けばどこでも青汁なんです。青汁と水はすぐに分離するんですが、ペットボトルだとそのまま振ればいいだけだから、楽ちんです。

初回980円!

>>青汁と乳酸菌公式サイトで確認する

総合評価

まだ新しい商品なのか、@コスメでは口コミ数が少なっ!

総口コミ数56 良い口コミ55 悪い口コミ1

とにかく口コミはSNSにはたくさんあったのですが、口コミサイトを調べるのに少なすぎでした。悪い口コミもほとんどなく、青汁としては高評価なんじゃないでしょうか。

メリット

・野菜不足だから助かります(野菜より安い!)

・乳酸菌が腸にはたらき便通が良いです!

・吹出物が出にくくなりました!インナーコスメですね

・インフルエンザ・花粉症などアレルギー対策にも!

・食事と一緒に飲めるから忘れることがない!

・お腹周りがスッキリしてきましたよ!

・ダイエットのサポートとして手放せません!

デメリット

・少し青臭さを感じます…

・混ざりづらい、直ぐ分離する…

・もっと安かったらいいのに…

すこやか自慢の青汁と乳酸菌を飲んでみたい!それなら最安値を探しましょう。

まずはメーカー公式サイトの価格、購入システムを調べてみました。それから大手ショッピングサイトの価格と比べてみましょう。同じ商品なら安い方がいいですよね。

すこやか自慢 青汁と乳酸菌

レベル★★★★★5.0 874

青汁と乳酸菌公式サイト

>>青汁と乳酸菌公式サイトで確認

青汁と乳酸菌公式サイトキャンペーン!

毎月先着300名様限り!

■通常価格:30包 4,298円(税込)
■毎月お届け便:初回 980円(税込・送料無料)
■毎月お届け便:2回目以降 3,500円(税込・送料無料)
■定期しばり:4回。5回目以降いつでも休止・解約OK
■販売者情報:すこやか自慢 福岡県福岡市博多区博多駅前3-16-10

青汁と乳酸菌最安値はどこ?

大手ショッピングサイトの楽天ではお取り扱いはありませんでした。

Amazonでも同じ商品はありませんでしたが、DHCファンの方ならご存知な「DHC乳酸菌と酵素がとれる よくばり青汁」が価格の比較になると思います。

DHC乳酸菌と酵素がとれる よくばり青汁

販売価格:30包入り 2,828円(税込・プライム会員なら送料無料)

成分一覧:大麦若葉エキス末6,000mg、ボタンボウフウ葉(長命草)末140mg、穀物醗酵エキス末120mg、ゴマ葉末120mg、乳酸菌(フェカリスFK-23)800億個。

Amazonで確認する

>>プライム会員の申込はこちら

DHC乳酸菌と酵素がとれる よくばり青汁と「青汁と乳酸菌」の比較

公式サイト:初回980円 2回目以降3,500円

DHC:2,828円(プライム会員なら送料無料)

「青汁と乳酸菌」は初回は安いが2回目以降は3,500円です。でも商品ってまるっきり同じなら価格はそれほど違わないもの、600円ほど高いのには理由があるはずです。

それが「青汁と乳酸菌」の大きな違いは「補酵素」の存在です。

一方、DHCの青汁には何故か小麦が使われているらしく、小麦がどういう役割を果たすのかは不明です。

もともと、DHCの青汁は違う商品ですから比較のしようがないです。

楽天も、Amazonでも取り扱いが無い今、最安値はすこやか自慢の青汁と乳酸菌公式サイトであり、また公式サイトからしか購入できないということですね。

しかし、DHCのフェリカス800億個は気になります。魅力的です…

青汁と乳酸菌のよくある質問

どうして青汁と乳酸菌の組み合わせがいいのか、青汁の成分は何がいいのか、乳酸菌といっても何万種類とありますから、どの乳酸菌が効果的なのかなどに解答します。

Q:乳酸菌と青汁の組み合わせについて

一言でいって相性がバツグンにいいってことです。

例えば、青汁の中には人参は入っていませんよね。人参にはアスコルビナーゼという酵素がビタミンCを破壊してしまうからなんです。

大切なことはせっかくの良い成分が相殺しない成分であり、相乗効果の高い成分が選ばれるんです。

大麦若葉と酵素、酵素と補酵素、そして青汁と乳酸菌など相乗効果の高い成分同士なら2倍、3倍の効果が期待できるからです。

大麦若葉のSOD酵素、明日葉のカルコン、桑の葉のGABAガンマーアミノ酪酸は、めぐりをサポートする成分として注目されていますが、乳酸菌の消化分解システムとの相性が良いということが研究によって分かったんです。

Q:フェリカスFK-23について

フェリカスFK-23菌は乳酸菌の一種です。腸内に生息する乳酸菌は腸内フローラの環境を整えることから、健康維持に良いことが知られていました。

乳酸菌には免疫機能を高めたり、血圧を下げるなど、健康になる作用が高いことがわかり、各種乳酸菌の中で免疫力を高める力が強い、フェリカスFK-23菌が発見されました。

さらに大きな発見としては本来、乳酸菌が生きていなければ、その効果が得られないと思われていましたが、生の乳酸菌よりも加熱処理した乳酸菌の方が、免疫力が3倍も高まることがわかりました。

加熱しても効果が高まることから、雑菌なども同時に殺菌できるので、フェリカスは大発見だったんですね。

Q:野菜不足だから青汁がいいんですか?

青汁はあくまでサポートするためのものなので、”食事での野菜摂取がある前提”でその効果を発揮します。しかしながら、含まれている原料の栄養素はホンモノなので、基本的な食事が出来ていれば不足した部分は補う事は出来ます。

健康食品全体に言えることですが、食べただけ(飲んだだけ)で完全に健康になる可能性は極めて低いです。それに伴う、”普段からの生活”が大切になってきます

Q:青汁の何が効果があるのですか?

青汁を飲む理由は人それぞれです。健康・美容・ダイエット・便秘解消・栄養補給・生活習慣病予防などが大きな目的だと思います。

もちろんどの健康食品も”健康な身体”を目指すことが1番のテーマです。なので頭の片隅には「健康でありたいと思う人」が飲んでいるということになるでしょう。

Q:青汁ってそもそも何ですか?

青汁とは、栄養が多く含まれた野菜を絞ったものです。食物繊維やビタミン類、ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれていることから、健康や美容の悩みに幅広く効果的であることから多くの人に好まれています。

もともと絞ってそのまま飲んでいたことから青”汁”と言われていましたが、現在では粉末状の物が主流になっており水やお好みのジュースで溶かして飲むことが出来ます。

Q:青汁と野菜ジュースの違いは何ですか?

基本的に野菜ジュースは、熱処理をされているものがほとんどで含まれる栄養素の量は青汁に比べ少ないです。

また、誰でも飲めるようほとんどの野菜ジュースは人工甘味料や香料といった添加物が含まれている為、不安に思う方もいると思います。

しかし、野菜ジュースの方がコンビニやスーパーなどに行けば、どこでも手に入れられるため青汁よりも馴染みがあると言う点や、飲みやすいと言う点では、青汁は劣るでしょう。

Q:青汁はいつ飲めば効果的ですか?

食事と一緒に摂ることがベストですが、水分補給時、運動の前、就寝前などに分けて飲んでも大変効果的です。

Q:青汁と一緒に摂らない方がいいものはありますか?

お茶やコーヒーに入っている、カフェイン、また野菜の中でも人参と一緒に摂るとビタミンCが破壊されるから効果が落ちるといわれています。

青汁は食品の中の野菜の一種ですから、基本的に食べ合わせが悪いものは、特にはないともいわれています。

また乳酸菌も、摂らないよりは摂った方が良い食品の一つですから、積極的に摂取した方が良いでしょう。

最後に

普段の食事にプラスすることで、不足気味なビタミン・ミネラルが補給でき、栄養のバランスが整う青汁は、現代人に欠かせないアイテムの一つとなっています。

すこやか自慢の青汁と乳酸菌はダイエット効果があるのでしょうか?

それが乳酸菌フェカリスFK-23と酵素の力です。

青汁と乳酸菌に含まれるフェカリスFK-23乳酸菌のはたらきには、食事に含まれる脂質や糖質をエネルギーに変える働きを高めてくれる効果がありますが、「青汁と乳酸菌」には、ヨーグルト50個分の乳酸菌が入っています。

フェカリスFK-23には、腸管内の環境を整え、免疫系や血圧を下げる作用などが明らかになりました。

ヨーグルトダイエットについても、普通のヨーグルトと比べれば50倍の乳酸菌が入った「青汁と乳酸菌」なら、より効果的になるのはあきらかですよね。

青汁と乳酸菌はこのような方におススメします♪

・野菜不足に悩んでいた

・野菜が嫌い

・40過ぎてお肌の調子が良くない

・カラダが重い感じがする

・補正下着の広告が気になる

・ダイエットの栄養サポートとして

・じっくりダイエットをしていきたい

青汁と乳酸菌には、大麦若葉・明日葉・熊笹・桑の葉を使った贅沢な青汁に、フェカリスFK23、乳酸菌を500億個加えた、ダイエットサポートにも適した青汁なんです。

すこやか自慢 青汁と乳酸菌

青汁と乳酸菌のWのパワーでダイエットサポートに!
身体の内側からきれいに。

レベル★★★★★5.0 874

青汁と乳酸菌公式サイト

>>青汁と乳酸菌公式サイトで確認

青汁と乳酸菌公式サイトキャンペーン!

毎月先着300名様限り!

■通常価格:30包 4,298円(税込)
■毎月お届け便:初回 980円(税込・送料無料)
■毎月お届け便:2回目以降 3,500円(税込・送料無料)
■定期しばり:4回。5回目以降いつでも休止・解約OK
■販売者情報:すこやか自慢 福岡県福岡市博多区博多駅前3-16-10

 最新情報

初回980円!青汁と乳酸菌公式サイトキャンペーンは予定数に達した場合、予告なく終了する場合がありますので、公式サイトで確認してくださいね。


>>青汁と乳酸菌 青汁ダイエットが効果的?へ

>>青汁と乳酸菌 口コミメリットデメリットへ

>>青汁と乳酸菌 最安値はどこ?


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。